2015年12月31日木曜日

2015年の遍歴


約半年のご無沙汰であります。
更新するアイテムが…と思っているうちに年末になってしまいました。

とりあえず、今年の遍歴をまとめてみました。
●パソコンのサブディスプレイ周りとしては、
・iPadの液晶を使ってサブディスプレイ化を測る
・便利さを実感するも、これタブレットで良いんじゃね?で
 KEM-89Bに移行
・これで問題ないな、と思っていたところにdynaPad N82が発表。
 購入するための資金としてKEM-89B売却
・満を持して、dynaPad N82を購入。
 紹介する間もなく、年末に
という流れになりました。とりあえずこれで3年は戦いたい。
細かい紹介などは年明けから順次行います。

●タブレットはさらに激戦区。
・なんとなく1泊2日で博多に遊びに行ったところ、ME572CLを
 ありえない値段で発見。抑えて少し遊び、結果として放流。
・kindleの無料レンタル本を読みたい理由でkindle wifiを購入。
 半年後、fireの安売りにつられて購入ボタンを押してしまい、
 その流れでkindle側を放流
・車のカーナビが壊れてしまったままの状態で苦しんでいたので、
 androidのタブレットが良いのではないかと思い、色々考え、
 ast21(au,asus)を導入。車での運用中。SIMはmineoにしました。

 →全体的に迷走していたのだけど、こちらもおおむね
   落ち着けそうな形になってきた。来年は動きを少なくしたい。

●スマートフォンもなかなか。
・3月にSH-06Fを売却し、勢いでSOL26を導入。
 SH-06Fは本当にカメラを除けば良いスマホであった……
・その後、SOL26とiPhone5Sの2台体制を継続。
 途中ME572CLを経由するも、戻ってきた。
・嫁さんの携帯がSOL24→Zenfone2 Laserと経由する
 今はSH-05G。サイズはSOL24オーバーだが、サイズは問題ないとのこと。
 ただし、遅い問題(810ェ……)があり、それなりに不満はある模様。
 落として壊れたときの対応を考えると、うちはMVNOは難しいと判断。

●そして、docomo様に全力投入することを決断
・iPhone5SをiPhone6S Plusに、(上述の通り(SH-05Gをスマホとして導入。
・さらに長年、家の中端末として頑張ってくれていた「新しいiPad(16GB)」を
 docomoにリリースし、iPad mini4に刷新。
・月額が1万円程度から大幅に増える見込みではあるものの、
 その分の対応は行おうと思ってる。

来年は更新頻度が平準化できるといいなぁ、と思いつつ。
1月は12月に買ったものの紹介が(時間が許す限り)できるけど、
そのあとはどうしようかな。

2015年8月31日月曜日

「SOL26」をメディアプレーヤー化してます。

NW-M505が壊れてしまい、
余ったケーブルをどうしたかと言いますと……

SOL26(Xperia Z3)のイヤホンとして使っています。
この機種、ノイズキャンセル用のイヤホンと接続することで、
ノイズキャンセル機能が使えるんです。捨てる神あれば拾う神あり。

ついでに言うと、Z3。
私はまだ興味ないけど、ハイレゾも行けるんです。
あと、なんと電話もできます(笑)
私は電話としては使っていないので音声/動画/通信/電子書籍/etc..と、
いわゆる電話以外をこちらに集約させています。
電池持ちもいいし、素晴らしいです。

Z3、上記の電話として使わないのであればSOL26がお勧めです。
ポイントは、値段。

NW-ZX1 63,600円
SO-01G 60,000円前後(白ロム) ※高くなったねぇ。
SOL26  45,000円前後(白ロム) ※こっちも値上がりしてる

上3つで見て、明らかに安い。
さらに国内でしか使わないのであればMVNOのsim(mineoとかUQ Mobileとか)で
月1000円くらいでネットもできるし、
あとは10000円くらいかかるけど、ケーブルとメモリを足せば、
大体60000万以下でハイレゾも聞ける環境作れるのです。

auのサポートが基本貰えないのが残念ですが、
防水だし、落とさなければ特に問題ないかと。

9月のガジェット候補は……
パソコンにするかなぁ。

2015年8月30日日曜日

「NW-M505」が壊れてしまい……

話を書く前に終わってしまった話。

もともと、MDR-EX31BNを持っていたんです。
その前に持っていた有線のノイズキャンセリングイヤホンが故障して、
修理に出したら交換で……という流れで。

使っていて、かなり良かったんですけどコードが短い。
長く使いたい時があって、保守部品いくらかと思って確認したら、
4000円超えるとかの回答をsonyから頂きまして。

だったら買い替えるか、ということでサックリNW-M505を購入。
差額で4000円くらいで導入したんです。
MDR-EX31Bは興味があるといった知り合いに格安で渡して。

在りし日はこんな活躍もしていました。


そしたら、いつぞやの台風の時ですよ。
たぶん濡れちゃったんですね。
しかも、NW-M505って、電源を切るのがヒジョーに難しい。
で、結果水濡れのまま電気走っちゃったんじゃないかと思うんです。
現在、うんともすんとも言いません。

残されたのはケーブルと、動かない機械。
買いなおそうかと思ったんですけど、もう生産終わってるし、
同じの買いなおすのも癪だけど、次機種でてこないし。
とりあえず待ち、の状態なのです。

個人的にはコンセプトは好きなので、防水型の後継機が出てくれたら、
ソニーストアで買おうかと思うくらい良いです。

でも、次boseにしようかとも思ってるんです。
イヤホンの形独特なの、やっぱり気になるので。

で、ノイズキャンセリングライフとしてはどうなるかと言うのは、
次のガジェットの話になるのです。

2015年8月19日水曜日

「dTVターミナル」ここまでのまとめ。

ここまでのdtvターミナルのまとめ。
そもそも、比較対象が他のブログさんたちと少し違っていて、
「娘のメディア視聴(主にアンパンマン)をリビングのテレビで見せるにあたり、
 このデバイスはどうか」
という観点で考えていました。

家におけるライバルはchromecastでもappleTVでもなく、RaspverryPi + Kodiです。
リビングのテレビにつながる機器の座を奪取できるかがポイントになります。

http://pc.video.dmkt-sp.jp/ft/p0002601?campaign=aad2220109&device=c&wapr=55d233be

結論から言うと、「リビングのテレビにつながる機器には至らなかった」です。
  • テレビのリモコンですべてのキーが操作できず
  • かつ、操作するための手段がリモコンのみ
の時点で、リモコン設置が必須になります。これはRaspPi+Kodiに比べて大きくマイナスです。

反面、自分の部屋の横にBGV的に置いておく分には結構良いです。
miracastアダプタにもなるので、スマホなども置けますし。

メディアプレイヤー+miracast装置として考えるなら5000円くらい、
ハードオフで売っていれば確保しても良いデバイスだと思われます。
ただし、上述の通りリモコンが必須ですのでその点が気になります。

例えば、マウス操作で(マウスは接続可能です)すべての機能がアクセスできれば
意味合いは大きく異なってくるのですがね……


このデバイスの話はいったんここまでとします。
そろそろ、次のデバイスの話に進みたいと思います。

2015年8月18日火曜日

「dTVターミナル」とmiracastと端末そのものについて

ここからは当初考えていなかった部分のスペックについて。

miracast
接続しているモニタにxperia z3をmiracastで接続して使用するの図。
普通に使えます。接続は早め。
表示は少し遅れ気味ですが、これは他のmiracastアダプタも同じです。

おまけ機能として考えても、これは悪くない出来だと思います。今のところ。

android端末として
ベースはandroid4.2系統なので、うまくハックできれば色々インストールできるとは
思うのですが……
という感じ。
今のところハック予定はありません。
週アスの記事も途中で止まってます……よね?


2015年8月12日水曜日

「dTVターミナル」とUSB HDDとmp4再生

残りの確認項目。
hddのmp4が再生できればなお良い。
nas化できれば素敵。


hddのmp4が再生できればなお良い。
→HDDは認識します。NTFSフォーマットのものを差し込んで、「マイメディア」アプリで
 リロード(メニューボタンを押す)で表示が追加できました。
 なお、exFATは表示できない模様。
→「マイメディア」アプリでmp4は再生できます。
 他フォーマットについてはちょっと不明です。


nas化できれば素敵。
→できれば良いかな、と思ったのですが(見たいファイルを送り込める)、
 DLNA機能を「マイメディア」アプリが持っているので、DLNAサーバがあれば
 問題ないことが判明。
 そっちの方が楽かもしれません。

2015年8月11日火曜日

「dTVターミナル」とhdmiとリモコン連携

まず一つ目。
リモコンがcec対応 → してる

しているのですが……

 「戻る」「再生」のボタンはテレビ側の同じようなボタンで代替できることはわかるのですが、
それ以外のボタンがどこに割り当てられるのか(そもそも割り当てられているのか)不明です。
従って、TVのリモコンですべてを行うことは難しいかと。

※2015/08/12追記
FAQを見ていたら、バッチリ記載されていますね。
公式に言ってるところを見ると、無理っぽい……
http://consumer.huawei.com/jp/home-media/set-top-box/support/manuals/dtv01-jp.htm#anchor
のdtvターミナルFAQ、9ページより。
 

2015年8月10日月曜日

「dTVターミナル」を買いました。

別のブログでdTVを見て感想書いてます。
で、その流れでこの機器に興味が出てきて購入。
今なら月1でレンタルチケット貰えるし、dTVユーザーにはオススメ。
では、持ってない人には何か薦められる要素はあるか?という話。

発表になったときに気になったのは以下。


で、その後調べてみたら、以下のような感じ。


では、検証のはじまりはじまりー。
サイズはCDより小さいくらいです。


裏側はこんな感じ。

2015年8月1日土曜日

「KEM-89B」と外部ディスプレイの追試

価格com側に質問が上がっていたので、確認してみました。
http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000774342/#tab



フルHD複製にしても、ちゃんとDbDにふくなるようです。
写真のスタートメニューの位置とシールの位置でなんとなく分かりました。
(フルHD)

(WUXGA)

2015年7月31日金曜日

「KEM-89B」とWindows10導入。

Windows10が正式版になりまして。
http://www.microsoft.com/ja-jp/windows/features

無料でUpgradeができますので、
http://www.microsoft.com/ja-jp/windows/windows-10-upgrade?&SEMID=1&WT.srch=1&ocid=_SEM_GOO___ja-JP_windows%2010&wt.mc_id=_SEM_GOO___ja-JP_windows%2010

念のためWindows8の回復ドライブを作成して
http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows-8/create-usb-recovery-drive


そしてGO!ですよ。レッツ人柱。
ダウンロードして……



適用です!






ここも普通に待っていればWidnows10になります。
なりますが……
なんで全画面オンリーやねん!! となります。

設定画面を色々見ていると、システムにタブレットモードという項目があって、
設定を変更します。
タブレットモード:オン→オフ
サインオン時の動作:自動的にタブレットモードに切り替える→デスクトップに移動



で、これまで通り使えます。タブレットモードは一瞬焦った。
画面サイズもきちんとWUXGAで認識されているし、きちんとWindows10になってます。
というか、画面解像度変えられません。



というわけでしばらく使ってみます。
30日間であれば戻せるらしいですし(MSの機能)

ちなみに画像は少し加工していますが、それもWindows10のフォト(ストアアプリ)の
機能を使いました。便利便利。

空き領域は約20GB→約9GBくらいに減ってますが、Windowのバックアップの削除で
元に戻るくらいになるのではないかと考えられます。


「KEM-89B」ここまでのまとめ。

これまでのKEM-89Bは……

公式URL
http://www.keian.co.jp/products/kem-89b/

  • amazonに色々書かれていたけど、Revが違うのかまったく問題なし。
  • Keianにはメールしたものの、何の連絡もなし。Rev新しいからかな。
  • 現在はbluetoothのキーボード・マウスと一緒に持ち運び。
    クーラーが効いている部屋に移動して簡易端末 兼 リモートの窓として使用中。
    WUXGAがここで効いてくる。
  • 推奨倍率は200%なんだけど、上記のことから当然100%運用。
  • 個人的には別にそこまで小さくはない。iPhone(5S)のほうがやや辛い。
という、極めて普通な結果になってしまっています。

最初に書いたことに対する現状値は以下の通り。
◾︎目的
-どれくらい目的にかなうのか
→だいたいやりたいことはできた。ブラウザいっぱい開くときついけど、
 それはリモート側にお願いするので問題ない。
 
-どんな問題があって、どんな解決ができるかを確認
→問題起こらず。非常に安定している。
 
せっかくなので、次に行こう(移行)ですね……

2015年7月5日日曜日

「KEM-89B」とUSBと特殊USB

ここまで、何も問題なかったのですが、そもそも一か所だけ修正した場所がありました。
USBキーボード(日本語)が日本語キーアサインにならない問題。

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/07/01(水) 06:03:25.21 ID:+usJMijN.net[1/3]
>>795 恵安から何の連絡もkoneeeeee まあ、そんなもんかもしれんな。 気長に待つ。 対したことじゃないけど、USBキーボード(日本語)繋いだけど英語キーボードとして認識されたわ。レジストリいじって対応したが。 ホントに自作機に近いってのは的確だな。
レジストリのいじり方は以下参照。
http://windows-8.biz/windows-8-1/cat72/


もう一つ、microUSBで充電とUSBデバイス使用を同時に行えないか確認。
使ったアイテムは以下。

繋いでみたところ、一瞬だけ充電ランプが光るものの、すぐに消える→充電されない。
充電されないのであれば、別にこのデバイスを使う必要はないわけです。残念。

「KEM-89B」とディスプレイと外部ディスプレイ

3.画面外からスワイプで出すスタートメニューがなかなか上手く出てこない
  (ASUS VivoTab Note 8はすらすら出てきます)
→動作は特に問題を感じませんでした。
 やはりここまで違うと別イメージなのだと思われます。
 というか、ここまで違うとは……

ついでにHDMI、miracastがどうなっているか調べてみましたが、
こちらもおおむね問題なし。

hdmi:問題なくつながる。フルHDいけました。
miracast:こちらも問題なし。なぜか最大が1366x768になります。

→2chに書き込み。
810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/07/01(水) 18:04:18.44 ID:+usJMijN.net[3/3]
ついでに、microHDMIとmiracastも確認できた。
miracastはなぜか1366x768が最大だったけど、microHDMIはフルHD大丈夫だった。
あと、bluetoothのキーボード・マウスもつながったよ

次はUSB回りの検証です。

2015年7月4日土曜日

「KEM-89B」とSDカード

1.SDカードが、SDHCでない(標準USBがあるのでまぁ無くても)
→SDHC、SDXCともに認識しましたよ。
 なぜかセキュリティで保護されたデバイスとなる模様です。



→2chにも書き込みました。
 amazonの投稿者の方とはOS内容が多分異なるのでしょう。
809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/07/01(水) 18:01:35.16 ID:+usJMijN.net[2/3]
うちのkem-89b、たぶんos入れ替わってるんだな。
amazonで書かれているmicroSDの問題も発生しないし。
SDHCもSDXCも認識したわ。64GBまで確認できた。

「KEM-89B」と.net framework

「Windows機能の有効化または無効」がどうやら全て変更不可能です
→うちでは問題なく変更できました。あれ?






→2chでも書き込みしました。

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/06/29(月) 22:05:10.78 ID:0L9tf6mA.net
>>786
人柱上等でkem-89b購入したけど、互換性問題なさそうな状態だった。
とりあえず.net framework3.5はインストールできた。
念のため、恵安サイトにあるリカバリイメージの件はメールした。
http://www.keian.co.jp/products/products_info/kem_89b/kem_89b.html

2015年7月3日金曜日

「KEM-89B」を買いました

iPad液晶+abusemark基盤が売れました。
前日にも書きましたが、livaも十分普段使いする分には問題ないスペックでした。

つまり、atomのタブレットでフルHDクラスの安いものが良いのでは!と思い、
購入しました。
いわゆる格安タブレットのスペック、WUXGA(1920x1200)の液晶で、
購入時24980円(ヨドバシカメラなので少し高い)の10%ポイントで購入です。

このタブレットの良いところは上記画面と値段に加えて、
  • 充電USBとデバイスUSBが別で存在している
  • 日本で販売していて、無線使用の問題がない
  • (そこまで重要視してないけど)HDMI端子付き
というところでした。 特に、充電とデバイスで両方使えることが大事で、ここが強いセールスポイント、
また、安い中国製のタブレットもいくつかあったのですが無線の問題がないことで
購入した次第です。

ただ、amazonのレビューを見ると色々問題があるようでして……
その辺もちょっと見てみたい(人柱とも言う)という理由でも購入。

◾︎目的
-どれくらい目的にかなうのか
-どんな問題があって、どんな解決ができるかを確認
◾︎結論
今のところ、少し重たいことを除いては問題なし。
◾︎ツッコミどころ
 -amazonのレビュー、非常に適格でしたよ。一部は対象外でしたが。

2015年7月2日木曜日

「LIVA-C0-2G-64G-W」を持っていました

買って、半年使って、手放しました。

もう終息だそうです。残念。
https://www.links.co.jp/item/liva-c0-2g-64g-w/

◾︎目的
-最低クラスのスペックでどれくらい使えるか知りたかった。
IYH! ……そんなに高くないけどね。
◾︎結論
いや、ふつうに使えます。便利。
実家の父親が使っているPCをこれにリプレイスしようかと考えたくらい。
◾︎ツッコミどころ
-やっぱり64GBって少し心もとない気がします。
-USB3.0があるので、拡張性は高いと思えます。
-モバイルバッテリーで動くらしいです、試しませんでした。

◾︎手放した理由
-十分に楽しんだ
-金額的にも損がない金額で売却できた。
-メイン化しても良かったけど、メインマシンが壊れていない。

そして、この経験が次のGadgetにつながるのです。

2015年7月1日水曜日

「iPad液晶+abusemark」を手放しました

そして売却へw
  • 3月に購入したからおよそ3か月。良いデバイスだった。
  • しかし、ツッコミどころにも書いたけど、まず電源管理が難しい。
  • ついでdisplayportもちょっときつい。
  • 欲しい要素はフルHDクラスで十分。
  • 格安タブレットのフルHDクラスで十分代替可能じゃね?
ということで、「売れたら次に行く」という前提でしばらくヤフオクに放流していたところ、
見事にドナドナされていきました。結構最近の話です。
今回の件でよくわかったのは、
  • 小さいサブモニタ、結構便利
  • 工作が苦手な人には裸モニタ運用は向いていない。
  • おそらくこのジャンル、まだアーリーアダプター向けだな
ということです。
そして、売れたということは次のgadgetに続くのです。

2015年6月30日火曜日

「トップランド USBスマートタップ2.1A M4066」が紛失……

元記事を更新してしまった!
※これって、設定変更できないのかな。

で、近況というと……
車の中に搭載してたものが、気が付いたら無い。
車デバイスとしてはかなり良くて、無くなったことにより凄い不便に。

当然、新しいモノは仕入れています。
また今度更新します。

2015年6月26日金曜日

「SH-06F」は手放しています。

長く戦える!と思ってたんだけどね。
  • kitkatェ……。SDカードのアクセスがちょっとダメ。
  • カメラはキツかった。ここ弱いのはスマホとしてはダメ。タブレットなら許容範囲。
  • 画面に「神経質な人には……」レベルの傷が付いた。動画見てる分には無関係。
  • lolipopが興る直前のこのタイミングなら、あまりマイナスにならない
で、売却しました。本当は売却する予定なくて、MVNOのsimまで用意したんですが。



代わりに代替をN-03Eにしてみたのですが……


とても残念な結果になったので、次のgadgetに続くのです。

2015年6月19日金曜日

「iPad液晶+abusemark」を買いました

約半年放置でした。
この間、仕事がクッソ忙しくてプライオリティーが下がってたわけです。

その間もインプットは色々行っていたワケで、アウトプットができるタイミングになったので更新です。

◾︎目的
本当に使えるのか試してみたかった。
存在自体は結構前から知っていたものの、必要なものを揃えるのが面倒だった。

◾︎結論
キワモノ。
使ってみようと思うなら、以下に注意を。
この手のモニタを使うなら、hdmiいけるフルhdをお勧めします。
できればケース付きのものを。

◾︎ツッコミどころ
・なんと言ってもdisplayport。受け付けられるのがこれしかないので、ビデオカードも買い直しに。
・abusemark側をうまく固定できないとdisplayport、miniUSBケーブルに持っていかれます。先人がケース等で苦労されていたのも分かります。

私は以下のように対処しました。

・Windows7環境ではやはり小さすぎるかな。Windows8以降ならper moniter DPIでなんとかなるかもしれない。
・モニターの電力はPCのUSBポートから取っても大丈夫の模様。おそらくUSB3系なら供給は間に合うし、2系まででも、なんとかなるのではないかと思われます。家の環境では供給されています。
・サブモニタとして使う(Twitter専用、常駐)とかであればかなり有効ですが、うちではメインモニタにしてます。こんな感じ。


・電源ボタンが押しにくい。
 ケースに入れたら、ではなくケーブルつないだらもう押しにくい。