2020年3月17日火曜日

20200317_iTunes Match→Youtube Musicに移行の巻

きっかけはこの記事。

記事より引用。
ちなみに、月額980円のYouTube Music Puremiumに入っていない無料ユーザーでも、音楽のアップロードとその再生ができます。自分の音楽なので、その間は広告は入りません。
早速iTunes match(自分のiTunesにある楽曲をオンラインストリーミングできる)を
解約し(解約が先だったのは先走りだけど)試してみました。

……うん、これでまったく問題ないです。

  • ちゃんとアップロードしたものが再生できる
  • バックグラウンド再生もOK 
  • m4aのアップロード可能(つまりiTunes→YoutubeMusicへ変換の必要なし)
  • 300Kbps(UQ mobileの低速)で途切れることなし
ちなみにAndroid、iOSともに試してみましたけど両方とも上記の通りでした。
ホント、良い時代になったものです。
(ただ、アップロード「動画」って表記になってるのだけは少しダサい)
新しい曲は、それこそYoutube Musicで検索して聞くなりすればよいワケですから。
……これ、いつか有料化されないか不安になってきました。

0 件のコメント: