2015年8月19日水曜日

「dTVターミナル」ここまでのまとめ。

ここまでのdtvターミナルのまとめ。
そもそも、比較対象が他のブログさんたちと少し違っていて、
「娘のメディア視聴(主にアンパンマン)をリビングのテレビで見せるにあたり、
 このデバイスはどうか」
という観点で考えていました。

家におけるライバルはchromecastでもappleTVでもなく、RaspverryPi + Kodiです。
リビングのテレビにつながる機器の座を奪取できるかがポイントになります。

http://pc.video.dmkt-sp.jp/ft/p0002601?campaign=aad2220109&device=c&wapr=55d233be

結論から言うと、「リビングのテレビにつながる機器には至らなかった」です。
  • テレビのリモコンですべてのキーが操作できず
  • かつ、操作するための手段がリモコンのみ
の時点で、リモコン設置が必須になります。これはRaspPi+Kodiに比べて大きくマイナスです。

反面、自分の部屋の横にBGV的に置いておく分には結構良いです。
miracastアダプタにもなるので、スマホなども置けますし。

メディアプレイヤー+miracast装置として考えるなら5000円くらい、
ハードオフで売っていれば確保しても良いデバイスだと思われます。
ただし、上述の通りリモコンが必須ですのでその点が気になります。

例えば、マウス操作で(マウスは接続可能です)すべての機能がアクセスできれば
意味合いは大きく異なってくるのですがね……


このデバイスの話はいったんここまでとします。
そろそろ、次のデバイスの話に進みたいと思います。

0 件のコメント: